ルール&理念

ルール

1.自分の中にある「自分の思い・意見」と向き合いましょう。

自分の中にある思い、考え、意見、感情(情念)に対して正面から受け止めましょう。感情を排除することは、自分に対して誠実さに欠ける行動と管理人は考えます。ここは議論の場ではありません。

2.他者に伝わる言葉で「自分の思い・意見」を紡ぎましょう。

自分の中の思いを言葉にして発信するとき、そこには責任が生じます。この場での責任は「責め」ではありません。努めです。ここでは言葉の正確さや正しさよりも、あなたの感覚をより正しく表現することに努めてください。
あなたの思いを代弁する言葉は、あなただけに通じるものでは意味をなしません。難しいことですが、できる限り自分以外の人にもわかる文章を書くよう心がけてください。

3.自分以外の参加者の思い・意見に敬意を持って耳を傾けましょう。

あなたが内省(ルール1,2で行うこと)の中で見つけた自分の言葉と同じくらい、ほかの参加者の言葉も重さや質感を含んだものです。そこへの意識を常にもち、同じ階層まで降りてゆくようにゆっくりと話を聞く、理解に努める姿勢を持ちましょう。
※これは「必ず同調・共感すること」という意味ではありません。人はそれぞれ全く違った人生を歩んでいます。それぞれが貴重な人生。その貴重な人生から得られたことをシェアする場です。適当な同調・共感は失礼に当たります。気を付けてね。

4.疑問には質問を行いましょう。同時にそれは自分にも質問が来るということです。柔軟さをもって、自分に起こる変化を楽しみましょう

対話の中で感じる疑問は、自分にない新しい視点や可能性、刺激です。管理人はできるだけたくさんの刺激を受けてほしい、その刺激から新たな視点でアプローチしてほしいと考えています。それには柔軟さが不可欠になります。
疑問を相手に投げかけるとき、同じ問いをまず自分に投げかけてください。不躾になっていませんか? 対面でのやり取りではありません。考える時間は十分にあります。

5.ここは「正しさ」を追求する場ではありません。また、勝負する場でもありません。

管理人は「正しさ」に常に疑問を持っています。ここは「正しさの最大公約数」を求める場ではありません。一般論の「正しさ」をあてはめる場でもありません。それぞれの持つ「正しさ」を尊重し合いましょう。

使用上の注意

  • このサイトの目的に賛同していただいた方のみ参加していただけます。
  • フォーラムへの参加は会員登録が必要です。
  • 他者への非難、批判、攻撃を行った場合、ユーザー登録を抹消する場合があります。
  • 匿名性を悪用した、本サイトの目的にそぐわない投稿が行われる場合はユーザー登録を抹消することがあります。
  1. 参加者それぞれに、それぞれの人生があります。考え方も経験も違うし、抱えている問題も違います。相手の人生を尊重し、どんな意見なのか聞くことに集中しましょう。
  2. 自分の意見が、自分のどこから出ているか観察しながら参加しましょう。他の参加者の意見を受けて、自分の考えがどのように変化するかを観察してみましょう。

ごく当たり前の節度と、礼儀をもってフォーラムにご参加ください。
「されて嫌なことはしない」この当たり前のことが基本です。